♪Stay

再び一緒に笑えるその日まで。”5つの星屑”をこれからも応援し続けます!

サムガールSMAP

バイバイ

・・・って叫んで終わったけどね、
このまま諦める人では無いと思うんだな。
一旦、こういう形を取らざるを得なくなったけど、
だから「敢えて」(あっちを油断させるため?)あんな言い方をしたのかなぁ。
騙すんなら味方からっていうし(いや、騙すって言っても全然納得してるようにも聞こえなかったし、スッキリ切り替えて明日から明るく行きますって感じでもなかったからアレだけどさ)
でもね、花摘みや新聞広告やその他諸々のお礼は言われたけど、
「もういいよ」ってstopかけられなかったから、今まで以上に続けます!
「ありがとう」って言われたけど、「ありがとうございました(完結系)」とは言われてないから。
いいよね?
アルバムの選曲、気に入ってもらえて良かったです。
最後の叫びが「しんご」「つよし」「ごろう」と、ファーストネームだったことが嬉しかった。
きっと、ひとりで責任感じて抱えちゃってる部分もあるんだろうと思います。
「守れなかった」ことに、ね。
でも、メンバーもファンも誰一人そんなこと思ってないし、みんな感謝してるよ。

いつかきっと、今日話したくても話せなかったことを話せる時まで、
そう遠くない未来に、メンバーと共に笑顔で私たちの前に立ってくれる日まで。
私たちは出来る限りのことをしながら待っています。
いつ帰ってきてくれてもいいからね。

少しでも早く、貴方の願いが叶いますように!

ここまで来ても誰も責めない貴方たちが誇りです!

 

↑↑↑↑↑

・・・って、ここまでが昨日リアルタイムで聴いた直後に書き留めた感想。

朝目覚めて(殆ど眠れてないのに=今日は家族が早出なので4時起き=全然眠くないのもムカつくけど)「世界」が(表面上)何も変わってないこと、めでたくもないのに立場上色んな人に「おめでとう」と言わなければならない現実にものすごく腹が立つ。

何より、中居正広をあそこまで追い込んで、傷つけて、「SMAPバイバイ」と言わせた元凶が憎くて仕方が無い。こんなに誰か(何か)を憎いと思ったことがないくらい憎くて、許せなくて・・・

そして、私自身は去年1年間何をしてきたんだろうって。

彼に、彼らに何をしてあげれたんだろうって・・・

どのタイミングで収録されたのかわからないけど、本当にね、昨日の中居のあの「メンタル」を考えるとさ・・・辛いなんてもんじゃないよね。(もしかしたら一番メンタル弱いのは彼なのかもしれない)

 

ただね、今朝の読売の木村のインタのところで「変に計算して何かに取り組むことは、できないタイプ」っていうのを読んで「そうだな」って。それでいうなら中居は「先の先の先まで細かく計算して動くタイプ」だと思うから。良い意味でね。だとすれば、昨日のサムガは「本音」ではあるけれど「全て」ではないな、って。ファンの思いを全て受け止めて、だからこそ苦しい部分もあると思うけど、このままで終われる人ではないと思う(今まで20年以上見続けての見解)。いつか(そう遠くない未来に)必ず「動く」時がくる。その時に一番の「後押し」となれるように。やっぱりさ、落ち込んでばかりは居られないんだな。前を向いていかないと。「未来を作るのは今」だから。

今の全てはきっと輝く未来へ繋がっている。また一緒に笑うために。

中居にとっても、じっくり考える時間があるのはいいことだと思うしね。

今の「寄り道」はきっと「必要なもの」だったって、あとで絶対に笑うために・・・

 

 

守りたいなぁ、中居を。SMAPを・・・

広告を非表示にする